2018年1月30日火曜日

花, 羽根, 唐獅子, ヘビ, 桜

しかし寒いですねえ。

もうすぐ確定申告の時期。

とても憂鬱です。。

計算大嫌い。

そんな時間あったら絵を描かないといけない。

一応帳面は付けてて、毎年やってるのに、わからないところが絶対あって、手こずるんですよねえ。。


長らく紹介してきました台湾の高雄市旅行記ですが、今回で最終回です。

出来たての路面電車、ライトレールでの沿線散策、続きです。
またライトレールに乗り込み、途中何も無いところで降りて、また乗車。。

急ピッチで工事中のライトレール。現在の終点、Love Pier駅に着きました。
辺りはもう真っ暗、新しい駅にも誰もいません。駅員さんもいないんです。


こんなデザインの凝った駅なんです。ミニオアシスって感じ。


駅からの風景。
近くに公園があり、そこを抜けると海が見えるはずなので、行ってみました。
真っ暗な公園に差し掛かると、公園内から誰かの奇声が聞こえてきました。
多分一人だけでメッチャ叫んでて、怖くなって引き返してきました。。

この駅から、何度も行った愛河も見えます。
綺麗な駅の写真は撮れたし、夜景を楽しんでホテルに帰りました。

翌日は帰国日で、高雄市から桃園市の空港まで新幹線で戻ります。


これが新幹線、台湾高速鉄道。

ホテルから駅まで、タクシーで移動しましたが、そのタクシーの運転手さんが若い男の人でした。
ハンドルの横にiPhoneが設置されていて、それを操作して結構な音量でオペラを聞いてました。

台湾のオーディション番組からデビューした、オペラ歌手のリン・ユーチュンだと思います。

その後、何度も曲を変えるんですが、ほとんどが日本の曲ばかり。
僕は詳しくわからないんですが、バンプオブチキンとか。
ノリノリでリズム取りながら運転してます。
音響システムもいじってあり、とてもいい音でした。
最後に乗ったタクシーが、とてもいい演出をしてくれました。
駅に着いてから、「いい音楽をありがとう」と言うと、照れくさそうに「気をつけて」と言ってくれました。


新幹線って事は駅弁でしょう!
台湾で人気のゴツイ肉の弁当にしたんですが、肉の下に僕の苦手なシラスみたいな魚が出てきました。。

新幹線から地下鉄MRTに乗り換えてさらに移動。
地下では無いので景色も堪能。
南と北ではなんとなく景色も違います。


やっと桃園空港に着き、搭乗する頃には日も暮れてきました。
中国の飛行機会社はいつも避けてますが、チャイナエアラインは台湾の会社なので、いいですよ。


高雄市では結局、日没は見れませんでしたが、最後に飛行機から見ることが出来ました。

長々と続きましたが、お付き合いありがとうございました。
また写真を撮りに出掛けないとと思いつつ、寒くてちょっとサボってます。


タトゥー
花です。
どこに入れてんのー!って感じでまさかの後頭部。
普段は髪で隠す感じです。
普段髪で守られてる頭皮は、とても彫りやすいんです。

ありがとうございました。


文字と羽根です。
血の色でピンクに見えますが、青から白のグラデーションです。

ありがとうございました。


唐獅子、続きです。
額を進めてます。

これ、とても時間を掛けて描いたデザインなんです。
徐々に迫力が出てくると思います。

ありがとうございました。


ヘビ、続きです。カバーアップも兼ねてます。
数年ぶりに来てくれました。
是非完成させたいです。

ありがとうございました。


桜、続きです。
トライバルはタッチアップで色を入れてます。
トライバルと桜、意外と合います。

ありがとうございました。




2018年1月26日金曜日

時計, 手, 月, 蓮, ダイヤモンド, 船

いやいや凄い雪でしたねえ。
ちょうど休みだったので良かったです。
これは降り始めのうちの庭。日陰なので未だに積もってます。
雪玉投げすぎて、ちょい筋肉痛。。
今日は晴れてたのに、通勤でいつもの倍の時間がかかりました。
日陰の道路には気をつけましょう。


前回はライトレールに乗車したところまででした。
幾つか目の夢時代(ドリームモール)駅で下車。
開発地帯で周りにまだ建物が少ない、だだっ広い土地にデカいショッピングセンターがあります。
統一時代百貨と書いてあります。ドリームモールだそうです。
観覧車もあり、なんか凄そう。
外ではクリスマス様のイルミネーションの設営をしてて、モニターも準備中なのかウィンドウズのデスクトップが。。


外は公園みたいになってて、子供が喜びそうな作りです。


なぜハイヒール?
ドラッグクィーンが喜びそうなオブジェ。


ここはメインの入り口じゃ無いと思いますが、外のエスカレーター。
近未来的でカッコイイ。


上から。


中も凄いです。おしゃれ。
でも地元の庶民には高級なところでしょうし、夜だし、人が少ないです。


怖々高いところから撮影。。
ばらまきのお土産屋さんを探すが、全然無い。。
高級な店ばかりで結局諦めました。

しかし広いなあ。。
ショッピングには興味ないので疲れます。
地下2階から地上9階まであり、屋上が遊園地です。


晩御飯を食べるところで面白そうなとこを探してて、そんな店は無く、MOVENPICK CAFEってところに入りました。
洒落た店内で洒落たピザ。
頼んだビールが在庫切れで、別のにして欲しいと店員さんが言いに来たんですが、日本人だからか店員さん達がいっぱいいっぱいになってました。
若い男性店長もおろおろ。。

フライドチキンの甘辛いやつ。美味しかったですよ。
ビール2杯とピザとチキンで2600円くらい。
歩き回って疲れた身体にビールが染み込みました。


タトゥー
時計と手、スタートです。
お子さんが生まれ、記念に子供の手と、生まれた時間です。
バラと手は一体化させ、ハトは脇役なので透かしちゃいます。

ありがとうございました。


月です。
インクだらだら系です。
カラフルで民族系のものが多く入ってる方なんです。

同じ方、隙間埋めでハスです。
こちらも同じような雰囲気にしました。

ありがとうございました。


時計の針のデザインです。
持ち込みデザインのアレンジです。
長針が文字になってて、ジオメトリック系。

前回文字盤だけ入れた方です。
数字はまだ治ってませんでした。

さらにダイヤモンド。
目を入れた方で、これもまだ完治はしてませんでした。
和彫りからB&Gから、いろんなジャンルのタトゥーが入ってる常連さんでした。

ありがとうございました。


船、スタートです。
これは空想画の様なデザインです。
お客さんの説明では、滝に落ちそうな船に翼が生えて飛んでいくところ、でした。
困難に立ち向かう自分を投影されてると解釈しました。
滝を表現するには高さが必要で、船が小さくなってしまうので、波と縦のラインで表現しました。

ありがとうございました。


2018年1月22日月曜日

天使, 数字, 桜, 漢字

今日からしばらく寒いみたいですね。
雨も降ってきたけど、傘忘れちゃいました。
不思議なことに、急に寒くなったりした日は、誰からも問い合わせが来ません。
みんなそういうつもりは無くても、天候で気持ちが左右されてることが、よくわかります。
問い合わせがある日は、何人もまとめて連絡があり、同じ日に予約が集中して、断わらなければならないことが多いんです。
客商売の方はよくわかる話ですよね。


まだ台湾ネタが続きます。
今回の旅はチャレンジすることが多々あり、その一つがこれ、台湾のIC乗車カード「アイパス」を買って使うこと。

ホテル近くの地下鉄サービスカウンターで購入。
カード代100元(380円)プラス、100元のチャージをしました。
そのままこれを使って少しだけ離れた駅へ向かいました。
その目的は2017年に一部開通した高雄環状ライトレールに乗る為です。
2019年に完成予定の路面電車なんです。


着きました。
人通りが少ない郊外的な感じ。車は多く走ってます。

上に走ってるデザインが凝った鉄橋?は、今乗ってきた高雄MRTの線路です。


そしてこれがライトレールの「前鎮の星」駅です。
デザインがいいですねえ。
しかし出来て間も無いからか、時間が遅いのか、利用者は少ない。

日本かと思うような台湾の女子校生。

ここから行きたい方面があるんですが、どっちのホームで待てばいいのかわからない。。
女子校生の近くに、作業着を着たお兄さんが歩いていたので、近づいて聞いてみました。
そしたらオーバーアクションで「こっちじゃ無いよ!向こう側だ!ついて来い!」みたいな感じで、先導して連れてってくれました。
向こうだと指差してくれればわかるのに、バカ親切ないい人。
警棒みたいなものをかざしながら案内してくれて、ベンチをまた警棒で指して「ここで座って待ってろ!」って指示してまた反対側のホームへ帰って行きました。
尚、お兄さんは中国語で喋ってるので、想像で書いてます。。

座って待ってる訳も無く。何かの機械があったので見てみると、乗車チケットの販売機でした。
 ICカードを買ったので必要無く、カードだと割引があって今は10元(38円)。安い!
7月開通で、しばらく無料でしたが、この時の11月から運賃を徴収しだしたみたいです。

と、反対側のホームに行った兄さんが、何やら騒いでます。
先にipassカードを見せてたので、こっちに慌ててやってきて「お前はカード持ってるからこの機械は関係ないぞ!ボケ!」って必死に言ってます。
親切でいい人なんですが、あまりに一生懸命しゃべるから爆笑してしまいました。。

そして隣にあった機械へ誘導される。。
ここにカードをかざして支払い終了。
改札口も無ければ、駅員さんもいない。無賃乗車が簡単に出来るけど、人を疑わないこういうシステムは好きです。


しばらくするとキマシタ!カワイイ車両だし綺麗。
でも萌え系の女の子の絵が大きく貼ってあって、残念。。
中はほとんど誰も乗ってません。
自分でボタン押して扉を開きます。


中も新しくて綺麗。
中が明る過ぎて、窓からの景色撮影は断念しました。

次の駅で写真の人達が勢いよく乗ってきました。
そしておもむろに大きな紙を窓に向けて、、、
これは!誕生日おめでとうって書いてある!
ドラマみたいな光景じゃないですか。誰かが見てるんでしょうね。
とても心温まる出来事でした。


タトゥー
天使、スタートです。
このデザインは、僕のアートワークを気に入って頂き、それをアレンジしたものです。


僕のアートワークはモデルがあるんです。
ローマのサンタンジェロ橋にある、10体の天使の彫像が素晴らしく、その一体をアレンジして描いたものです。

ありがとうございました。


数字です。
文字盤のイメージだそうです。
何の数字かは聞いてません。

ありがとうございました。


桜です。
元々入ってた桜に繋がってますが、あえて前の彫り師さんとは違うタッチでやらせて頂きました。
まだ続く予定です。

ありがとうございました。


4文字熟語です。
海外の人にも人気の熟語。多分デザイン的にも綺麗だからかと。
アメリカの方でした。

ありがとうございました。


同じく一期一会、花入りです。
場所は胸の横で、腕を前方に出してるので、デザインが傾いて写ってますが、ちゃんと真っ直ぐで彫ってます。
こちらの方は上の方のお友達、オーストラリアの方でした。

ありがとうございました。



2018年1月18日木曜日

九尾のキツネ, マリアスカル, イナズマ, 文字

今日はいい天気ですねえ。
こないだ久しぶりに車を洗ったから雨でした。
今また車が汚くなっちゃって、洗おうかどうか迷ってます。
ちゃんと天気予報みてからにしよ。


前回の続きです。ホテルに帰ってきて、入り口外のテーブル席でタバコ吸いながら、街行く人を観察してました。
iPhoneで流し撮りしてみました。
14時くらいで、遅いランチをどこで食べようか思案中。


ホテルの近くに可愛いカフェを発見。
Grado Cafe(葛雷多手作宵夜早午餐)さんです。
英語で話しかけるも「日本語で大丈夫ですよ」と笑顔で答えてくれました。


メニューです。目をこらします。


チーズバーガーの中でオススメのアメリカンスタイルホームメイドビーフを注文。
メニューに直接数量を書くスタイルは楽でいいです。


ここはビルの角地で歩道にボックス席があります。
東南アジアはだいたい、歩道を人が歩くところと思っておらず、自分の土地だと思っています。
そんな即席な作りですが、居心地はいいです。
ただすぐ横の側溝からドブ臭い匂いがします。。


出ました!デカイ。これがハンバーガー?
形はホットドッグですが、美味しいです。
ここは店の外ということでタバコが吸えました。


そして果肉いっぱいのジュース。美味い!
店員さんのお姉さんにお礼を言ってお別れ。


次にやって来たのは、台湾式足つぼマッサージ。
足湯を用意してる、いかにも力がありそうなお兄さん。
足が痛いから足つぼマッサージを受けに来たんですが、普段歩かない僕の足裏はかなり柔らかく、痛くて苦手でもあるんです。
なので足裏と肩もみを混ぜたスタイルでやって欲しいと、メニューに無い事をしてくれと頼んでみました。
つたない英語で何とか伝わり、やってくれる事に。


やっぱり痛い!!
メチャ痛い!
痛がると笑ってるだけ。。
どこでも必ず言われるのが、「タトゥーの方が痛いでしょ」ですが、足つぼの方が全然痛い。


やっと終わって帰り道。
足の痛みが消えてました。
さすがです。かなり腕のいい人だったと思います。
後で調べたら「呉神父」という人が広めた台湾式の足つぼマッサージで、多少痛くても後が楽なので強揉みなんだそうです。
先に知ってたら行かなかったかも。。


タトゥー
九尾のキツネ、続きです。
背景を進めました。


腕の内側はほとんど出来ました。
尻尾も足してます。

ありがとうございました。


マリアスカル、続きです。
通常、背景から進めるんですが、黒の濃淡の基準として、一番暗いところから始めました。
ユリや背景の濃さがまだわからないからです。
上の天秤と翼との繋がりもまだ迷ってます。

ありがとうございました。


イナズマです。
職人さんの手にパワーを注入させて頂きました。

ありがとうございました。


文字です。
自分を信じろということですね。
Trustという文字を彫る時、いつも思い出すのが、初めてこの単語を知った時のこと。
デザイン学校に入りたてで、フォント(字体)の授業の宿題で出た単語でした。
意味も調べずにデザインした事を後悔して覚えてるんです。。
デザインとは伝えたい意味あいが大事なんです。

ありがとうございました。