2018年1月11日木曜日

バラ, 唐獅子, 牡丹, 花魁, ゾウ, ハート

ブログ更新、ギリギリ今23時59分だからまにあわないな。。
今日はたまたま凄く忙しくて、前日に写真は用意しておいて、午前中にほとんど文書を書き、昼からお客さんが来て、3人彫ってすぐに帰ったら23時。
のんきにご飯食べてて、ブログの事を思い出した時にはもう23時50分。
そんな感じでいつもバタバタしております。


今回紹介するのは、高雄市中心街からタクシーで40分くらい、山の中にある「佛光山佛陀紀念館(っこうざんぶっだきねんかん)です。
台湾の四大宗教の一つ、仏光山の記念館で、2011年に建てられたそうです。

タクシーが門を入ったところで降ろしてくれたので、中側から撮影です。
デカイです。


広い敷地内を進んで行くと、さっそく中国人か台湾人観光客に写真撮影を頼まれました。
ちょいちょい頼まれるので馴れたもんです。
日本語で「ありがとう」と言われました。愛想がいいので台湾の人かな。

後ろに見えるのが「禮敬大廰」という建物。
フロントホールみたいなものです。


中に入るとビックリ!「ショッピングモールかよ!」とツッコミたくなる近代的な作り。
凄い人が多いです。
宗教団体っぽい同じ服装の若者達も多いです。
みんな明るいて楽しそうです。


そのホールを抜けると壮大な光景が!
遠くに巨大な大仏が!

左右の8つの建物には宝物があり、見学出来るみたいなんです。
中に入ってみたら、これまたホテルのフロントみたいになってて、宝物など見えない。
女性スタッフがビデオを見ていけとか、何か中国語で接客してきます。
日本人だと判ると、ちょっと固まってました。
こっちも何がなんだかわからず、出てきました。
何か勧誘的な雰囲気でした。


しかし遠い!なかなか辿り着かない。

誰も気が付いてませんでしたが、小型ドローンが上空5mくらいを飛んでのを発見。
ちょっと前に買おうか迷って色々調べてたんで、興味津々。
どこから操作してるのかキョロキョロ探してたら、飛んで行っちゃいました。


やっと近くまで来て、いい撮影ポイントかと思いきや、顔が見えんし!!
変な作り。。


その本館を入るとまたビックリ。
豪華過ぎ。これは通路ですが、地下街みたいです。
撮影禁止で残念なんですが、本館の中のメインの部屋、観音殿のハイテクぶりにはびっくりです。


佛光山佛陀紀念館のホームページで画像を拾ってきました。
丸い広い部屋の周りの壁に、多分アクリル製の観音さま達が光ってるんです。
そしてスタッフのおばちゃんにお祈りを勧められます。
日本人だとアピールするが全く無視。LEDで光るロウソクみたいなのを渡されてお祈りさせられました。


そして屋上へ。
ここはピラミッドか!
さすがに誰もいない。。


屋上から、来た道を。
ここも夜はライトアップで綺麗です。
花火大会の映像を見たんですが、ありえないくらい豪華で、空一面花火になってました。。

帰りにちょっと脇へ行ってみたら、何かのストーリーが絵に。
しかしこの絵、すごく立体で気持ち悪い。


相変わらず、ありがたみの無いところでしたが、珍しく手を合わせてきました。
帰りにはショッピングモールみたいなところにあった、スターバックスでお茶しました。
歩き過ぎで足がパンパンです。。


タトゥー
バラと文字です。
バラは持ち込みデザインですが、描き直してます。
たまに来てくれて、近況報告が面白い方です。

ありがとうございました。


唐獅子牡丹、続きです。
背景の額を塗り始めました。

内側にも牡丹が入りました。

ありがとうございました。


同じ日に唐獅子牡丹のカバーアップです。
胸に牡丹が入りました。
背中にかけて尻尾があるので、まだ時間かかりそうです。

ありがとうございました。


花魁と龍、続きです。
久々に来てくれました。
入れ始めて3年経ちます。

背景と赤色を入れました。

ありがとうございました。


ゾウです。
フランスの方、日本が大好きなので桜などを入れさせて頂きました。
腕です。

ありがとうございました。


ハートと飛行機。
これは落ち込みデザインをちょっとだけアレンジ。
こちらはアメリカからの方でした。

ありがとうございました。


0 件のコメント: